2021-12

今日のお話

埼玉サボテン202112ミニ品評会③

日本有数の白いものが集まったと思うのだが、持ち主の高齢化によって、数年後には若手の誰かに引き継がれる運命の苗達だろう。 穴原名人が、苗を処分した時に、業者さん経由で全国にばら撒かれたが、数年後に見る影もなく黒くなった玉翁殿を見たとき とても悲しくなったのを思い出した・・・・自分の親木は、技術のある若手に引き継いでほしいと、つくづく思う一日だった。
今日のお話

埼玉サボテンクラブ202112ミニ品評会②

品評会に出たものを競りで買おうと狙っていたのだが、殆どが『お持ち帰り』で、買えなかった、残念! MIZUのように、競りに出すルールにすれば、良いものが出回って、活気が出るのになぁ・・・ でも、そうすると、温室の一番手ではなく、2番手3番手を持ってくるようになって 品評会の格が落ちるか??  うーん、天に唾する発言だったかも(^-^;
今日のお話

埼玉サボテンクラブ202112ミニ品評会①

埼玉サボテンクラブ202112、ミニ品評会のテーマは『白いもの』でした。 我が家の得意分野なのですが、殆どは、どこかの会で賞を頂いた物ばかりで、かつ、出したものは売ってくるという 自分のルールで中途半端なものを持って行ってしまいました。 もっと良いものあるんだぞ~という負け惜しみで帰ってきたMIZUでした(笑い)
今日のお話

埼玉サボテンクラブ202112③

埼玉サボテンクラブ2021年12月例会競り苗の御紹介、今回が最後になります。 H会長の箱や、箱売りで出た箱の画像など、見逃せないものが沢山あります。 貴方は、分かるかなぁ?!
今日のお話

埼玉サボテンクラブ202112②

今回の競り苗の御紹介画像にはMIZUの箱も入ってます。わかるかなぁ? MAMAに叱られるので、太平丸の実生苗を出してしまいました、長野の名人の実生苗だったんですが・・・・ どれか分かっても、メールしないでね、景品も出ないし(笑い)
今日のお話

埼玉サボテンクラブ202112①

埼玉サボテンクラブ2021年12月例会の様子です。 今回のミニ品評会のテーマ『白いもの』に合わせて、競り苗も白いものが多かったようです。 ただ、荷が多かったせいか、被ったものも多く、後出しのものは割を食ったような気がします。 競り苗の様子を、お楽しみください~♪
今日のお話

狂人会202111ミニ品評会❸

今回は、多肉の部をまとめてみました。 先輩諸氏には『葉っぱ』といって、多肉を馬鹿にする方も 結構いるんですが、品評会を行うと此れだけの銘品が集まるんです。 狂人会、葉っぱ部門(笑い)侮りがたし (^-^;
今日のお話

狂人会202111ミニ品評会❷

此れだけいい苗を見れるのは、ある意味幸せかもしれない。 金に飽かせて買い占めて、毎日見れたら楽しいだろうなぁ・・・ と夢想する、金欠病のMIZUだった(笑い)
タイトルとURLをコピーしました